「おれたちが楽しませなきゃ」